ベント詳細情報

日中友好子どもふれあい体験(1月)

新年が明けて今年初となる日中友好子どもふれあい体験をセミナーハウスあいりすで実施しました。

昨年の夏から訪れてくれている中国陝西省延安市の小学校から約50名の子供たちと先生方が修学旅行として加賀市へ来訪しました!
遠く離れた地から時間をかけて来てくれて感謝の気持ちでいっぱいです。

日中の学校交流が山代小学校で行われ、児童が主体となって山代小学校の児童と中国の児童が交流しました。

学校案内ではタブレットを手に翻訳ソフトを使って中国の児童に説明しながら案内をしていました。懸命に名前を伝えている様子も見られました。
その他にも御神輿を一緒に担いだり、じゃんけんゲームやフルーツバスケット、折紙などに取り組み、日本の文化や遊びを楽しみました!

中国の子供たちからは学校交流ができて感動した、日本のお友達ができて良かったといった感想が聞こえてきました。
日中の子供たちにとって、違う国の文化と人に直接触れることができた良い体験になったと思います♬



セミナーハウスあいりすでも以下のように様々なイベントが行われました!

  • 浴衣の着付けをしてのお茶体験
  • 日本の給食文化を学ぶ体験
  • 環境問題や共助を学ぶ防災体験
  • バレエ演舞の鑑賞
  • 名刺作りから始まる名刺交換体験
  • プログラミングした絵が投影されるコンピュータマッピング
  • 感想発表会


子どもふれあい体験を通して、子供たちが自分の目で見て、耳で聴いて、感じたこと、体験したことは新たな気づきと学びになり、成長につながるものです。
今回の体験が楽しい思い出になっていると嬉しいです。


最後になりますが、ご協力やご支援いただきました皆様方に感謝申し上げます。

これからもセミナーハウスあいりすでは皆さまのお力を借りながら、子どもふれあい体験の活動を続けて参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。